AWCをたっぷり楽しみたい! ふぃっちのAWCチーム紹介!(グループA)

この記事は最新パッチ適用前に書かれています。

Arena of Valor World Cup 2019 が遂に始まろうとしております! どこが優勝するのか、初出場の Japan が世界の強豪相手にどんな試合をしてくれるのか、 ドキドキワクワクしているふぃっちです!! このイベントをみなさんとたっぷり楽しむために各チームの紹介をしたいと思います!

# Arena of Valor World Cup 2019とは? 「伝説対決-Arena of Valor-」には毎年2つの世界大会があります。 - 「Arena of Valor World Cup」(AWC) - 「Arena of Valor International Championship」(AIC) 1年間の前半シーズンに開催されるのが「AWC」 後半のシーズンに開催されるのが「AIC」ということになります。

本大会のルール

  • 本大会ではグループステージとトーナメント形式の決勝大会に分かれています。
  • グループステージでは、6チームの総当たり戦。試合は全てBO1で行われます。
  • グループステージの6チーム中上位4チームが決勝大会に進出します。
  • 決勝大会では、トーナメント方式。試合は全てBO7で行われます。

グループA

  • 1.Chinese Taipei Wildcard
  • 2.Thailand Wildcard
  • 3.Vietnam Wildcard
  • 4.North America
  • 5.Malaysia
  • 6.Japan

1. Chinese Taipei Wildcard(ONE Team)

  • スレイヤー: Tura
  • ジャングル: Xia nYo
  • ミッド: HuaLin
  • ドラゴンレーン: Fanta
  • サポート: Kid

AWC2018でも本戦に出場していた 「XianYo」 「HuaLin」 が在籍しているチームです。 台湾予選ではAIC2017で優勝したメンバーがいる 「TONGXIN」 (TXO) に勝利しました。 また、その最終戦ではサードタワーを全て折られた状態から劇的勝利を収めております。 ふぃっちの注目ポイントは ジャングル:「XianYo」 の高い個人技です! 台湾予選でも個の動きが本当に上手かったです! AWCでも高い個人技を魅せてくれると思います!

2. Thailand Wildcard(ahq e-Sports Club)

  • スレイヤー: TAOZ
  • ジャングル: Rush
  • ミッド: HAK
  • ドラゴンレーン: Nt
  • サポート: KSSA

AWC2018で優勝、AIC2018で3位の 「Rush」「HAK」 が在籍しているチームです。 タイ予選のリーグ戦では4位でしたが、Wildcard枠をかけたトーナメントでは優勝してAWC2019の出場を決めました。 このことから大きな大会での勝負強さを感じられます。 ふぃっちの注目ポイントは 「チームの連携力」 です! ahqの集団戦は綺麗です。 特に小規模の集団戦の起こし方とオブジェクトの取り方がとても綺麗なので注目して見たいです。

3.Vietnam Wildcard(Box Gaming)

  • スレイヤー: Ara
  • ジャングル: Khiên
  • ミッド: Akashi
  • ドラゴンレーン: PS Man
  • サポート: Oppa

ベトナムの予選で2位になったチームです。 ベトナム予選の決勝では、4勝先取の試合で3-3まで競り合っていました。 ベトナムの強さは日本サーバーにいればすぐ実感出来ますよね。笑 ふぃっちの注目ポイントは 「開催国の強さ」 です! AWC2019はベトナムで開催されます。現地のチームは応援が多く、会場の設備や環境に慣れている強みがあります。 絶対に試合に関わってくるので本来以上の強さが出ると思います!

4.North America(BMGaming)

  • スレイヤー: KO
  • ジャングル: Zane
  • ミッド: KzFox
  • サポート: Beginnings
  • ドラゴンレーン: Neo

北アメリカ、ラテンアメリカ、ヨーロッパの3地域の中で1位になったチームです。 なんと北アメリカ予選、3地域予選で1度しか負けていません。 ジャングルの Zane はYoutubeで3万人以上のフォロワーがいる有名プレイヤーです! ふぃっちの注目ポイントは 「地域予選でほぼ負けなし」 なところです! このゲームではアジアが強いと言われていますが、地域予選を勝ち上がり方を見ると今年はなにかが違うのではないかと思わせてくれます。

5.Malaysia(M8HEXA)

  • スレイヤー: Seven
  • ジャングル: Kato
  • ミッド: ryo
  • *ドラゴンレーン: *Cat
  • サポート: Ray

マレーシア予選の1位のチームです。 マレーシア予選では、マレーシア、フィリピン、シンガポールのチームが出場しているのでその3国中の一位となります。 ふぃっちの注目ポイントは サポート:Ray の高い個人技です! 集団戦の中でスキルの当て方、タイミングが非常に良い選手です。

6.Japan(Blizzard)

  • スレイヤー: Mai
  • ジャングル: sota
  • ミッド: Kirito
  • ドラゴンレーン: SLASHmooN
  • サポート: dejiwo

我らがJapanチームです! ドラゴンレーンとサポートの双子の連携、ミッドとジャングルのベトナムコンビ、スレイヤーのプロゲーマーMai。まさに今の日本サーバー最強メンバーだと思います。 ふぃっちの注目ポイントは 「初出場の強さ」 です! 初出場チームは相手が得る情報がとても少ないです。日本予選では、ヒーローが少ない状態で行われていました。 なので、構成や得意ヒーローなど、情報はかなり少ないと思います。 サービス開始から間もないJapanチームですが、相手の油断や意表を突いて戦って欲しいです!

まとめ

いかがでしたでしょうか! AWC2019出場チームグループAのチームを紹介させていただきました。 これを読むことで大会を見るのが少し面白くなっていただけたら嬉しいです。 みんなで日本代表を応援しましょう!

関連ガイド

2019/07/04
AWCをたっぷり楽しみたい! ふぃっちのAWCチーム紹介!(グループB)
2019/11/01
ふぃっちが聞いた! AIC日本代表にインタビュー!