タレントは賢く上手に使う ふぃっちが教える実戦でよく使われるタレント4選

この記事は最新パッチ適用前に書かれています。

タレントは、選び方、使い方で不利な状況でもひっくり返すパワーを秘めています。 たくさんの種類がありますが、 その中でも実戦でよく使われるタレントを4つ紹介します!

タレントとは?

タレントとは、全プレイヤー全ヒーロー共通で選べるスキルです。 全部で9種類の中から試合前に1つを選びます。 どのタレントも非常に強力で、その分クールダウンが長いのが特徴です。

1.瞬間移動

  • ヒーローを短距離テレポートさせる
  • クールダウン120秒

こちらは 一番使われていると自信を持って言える タレントです。 後ろに使って逃げるのも良し!前に使って相手を倒すのも良し!といった汎用性の高さが特徴です。 特にブリンクを持たないヒーロー(テルアナース、ヨーン等)にとって相手のスキルを避けるためのスキルになりますので、どのタイミングで使うかで試合が大きく変わってしまうこともある大切なタレントです。

2.パニッシュ

  • 周囲のミニオンとモンスターに800の固定ダメージを与え、1秒間スタン状態にする
  • クールダウン30秒

こちらは主にジャングルをする時に使用するタレントです。 中立モンスターに高いダメージを出すことができるので、ジャングルを素早く回ることが出来ます。 また、ジャングルアイテムはパニッシュを装備することで購入出来るようになります。

ヒーローによっては スレイヤーレーンでパニッシュを装備する こともあります。 レーンが有利なマッチアップであり、スキルにブリンクを持つヒーロー(クレシュト、ザニエル等)であれば相手のジャングルに入ることが出来ます。 そこで中立モンスターを狩ることで、相手のジャングルヒーローと対面のスレイヤーヒーローに大きな差を付けることができます!

※スレイヤーレーンでパニッシュを使うMai選手

3.疾走

  • 減速効果を取り除き、10秒間移動速度が70%上昇する。時間が経過することで移動速度が最大30%まで下がる。
  • クールダウン100秒

こちらは 相性で選ぶととても強いタレント です。 マークスマンでは、相手のヒーローにアサシンがいない時「瞬間移動」以上のパワーを発揮できます! その理由は効果時間の長さです。移動速度の上昇は10秒間続くので逃げる相手を追ってまた戻ってくることが出来ます。 ただし、相手にアサシンがいる場合は一瞬で出る高いダメージのスキルを避ける事が難しくなるので注意が必要です。

4.治癒

  • 自分自身と周囲のチームメイトのHPが15%回復し、2秒間、移動速度が15%上昇する。
  • クールダウン120秒

こちらは主にサポートをする時に使用するタレントです。 周囲の味方全員のHPを回復出来るので、味方を守るサポートにとても相性の良いタレントです。 このタレントが選ばれる理由は回復だけではありません。 その理由は、周囲の味方の移動速度上昇です。 移動速度が上がる事で味方を逃すことに使えるのはもちろんですが、逃げる敵を追いかけることが出来ます。 こちらは、サポートアイテム「悪魔の指輪」がよく選ばれる理由と同じです。

まとめ

いかがでしたでしょうか! 実戦でよく使われるタレントを4つ紹介させて頂きました。

私は、タレントの選び方、使い方でレーンの戦いに勝利することや、不利な状況をひっくり返した経験があります。 いつも決まったタレントでプレイしている方は構成や相性を見て考えてあげると良い結果が待っているかも知れません! 是非、試してみてください!

関連ガイド

2019/03/07
ヴァイオレットのジャングルでの立ち回りガイド
2019/03/07
ヴァルハインのドラゴンレーンでの立ち回りガイド
2019/08/15
スカッドのスレイヤーレーンでの立ち回りガイド
2019/10/03
モーレンのジャングルでの立ち回りガイド
2019/03/07
スリムズのジャングルでの立ち回りガイド