数字で見る伝説対決!ヒーローランキング活用法

伝説対決Centralについて、ヒーローランキングの活用法を紹介しています。ヒーローランキングでは、ランクマッチでの 各ヒーローの勝率やピック率 (使用された回数)を見ることができます。このデータを活用して、伝説対決をより深く分析していきましょう!

それではヒーローランキングからわかることとは、どのようなことでしょうか?

今の流行りがすぐにわかる!

各ヒーローのピック率を見ることができるので、 ピック率が高いヒーローは現在のメタ (流行り)と考えることができます!

沢山選ばれていて勝率も高い 。いわゆる 強キャラ というやつです! 伝説対決ではこのメタヒーローを中心に構成を組むことが多い ので、 チーム戦やランクマッチをやる上では必要な情報 になってきます。

このようにヒーローを選択することにより、 ヒーロー単位で勝率の推移やランクごとのデータを見ることもできます! とても便利ですね。

伝説対決を初めてプレイする方や、常にメタを追っていきたい方は見ておいて損はないでしょう。

各ランクの流行りもわかる!

ヒーローランキングのすごいところはここ! 各ランクの勝率やピック率も見ることができる のです。つまり、 シルバーの人はシルバーのプラチナの人はプラチナの流行り的確に分析することが可能 です!

実際に僕がプレイしているマスター(最高レート帯)の環境と、ゴールド(中間レート帯)の環境とでは 大きく違っていて驚きました。

ゴールド帯でのピック率

マスター帯でのピック率

ちょうどいい機会なので、ここでゴールド帯とマスター帯のヒーローランキングを実際に分析してみましょう!

分析!ゴールド帯のメタは?

それではまずゴールド帯から。最初は人気のヒーローを探るために、 ピック率順 で見ます。

この画像で見ると、ゴールド帯は テルアナース・アーサー・グラック といった、 操作が簡単なヒーローを好む傾向がある と考えることができます。 これがゴールド帯のメタ 、流行りですね。

しかし 使用頻度の高いヒーローの勝率は50%を大きく上回っていない ところを見ると、 メタヒーロー≠強いヒーロー であることがわかります。こうなった時はピック率ではなく、 勝率順にして見てみましょう。

勝率順にした場合はこのようになります。 ピック率順の時とは大きく変わりましたね。

勝率1位の プレイタは58%以上の数値 となっています。 しかしピック率が0.18% のところを見ると、 極少数のプレイタ使いが勝率を上げている 、と考えることができます。どうやら強キャラというわけではなさそうですね。

ピック率も加味して 気になるのは、 ナクロス・ムラド・ムガンガ の3体です。これらのヒーローは ピック率と勝率ともに高いヒーロー となっているので、 ゴールド帯での強キャラ と考えることができますね。

つまりゴールド帯では、 この3体のヒーローをプレイすると勝ちやすい というわけです。ヒーローランキングを見るときは、 ピック率は流行り勝率は強キャラ というように覚えておくと便利です。

分析!マスター帯のメタは?

では、マスター帯のメタはどうでしょうか?例にならってピック順から見ていきましょう。

ゴールド帯とは大きく違っていますね。 ピック率と勝率がどちらも高いヒーローばかり です!ゴールド帯では上位に入っていなかった、 トゥーレン・ゼフィス・愛里 がランクインしています。

これらは操作難易度が高いのですが、 マスター帯のプレイヤーであれば使いこなすことができます。 そのため、 勝率が他のレート帯よりも高くなる傾向 にありますね。

ここまでピック率と勝率の両方が高いと、 勝率順にするまでもなくマスター帯のメタ と考えていいでしょう。そして メタヒーロー=強いヒーロー という方程式も成り立ちます。

マスター帯でも通用するようなヒーローを使っておきたい! という方は、このように マスター帯のヒーローランキングを見て分析 するのがオススメです!

最後に

データを分析してメタを探るもよし!暇なときにただ眺めて楽しむもよし! ぜひみなさんもヒーローランキングを活用して見てください!

気になった方は早速チェック! ヒーローランキングはこちらから。

https://aov.central.gg/hero_rankings

関連ガイド

2019/01/29
試合前から差を付ける!プロが使うオススメ設定
2018/12/14
初心者の方必見!ランクマッチを始めるタイミング
2019/02/05
バランスが大事!基本のチーム構成
2018/11/28
装備選びで差をつけろ!勝利に近づく買い物術
2018/12/19
味方を支援して勝利する!サポートの立ち回り