クレシュトのサポートでの立ち回りガイド

この記事は最新パッチ適用前に書かれています。

クレシュトは持ち前のピール能力の高さとシールドである程度装備のなさをごまかせるのでサポートがおすすめ。【アクアシールド】のダメージ吸収と【タイフーン】でうまく味方を守らなければならない。【メタモルフォ―ゼ】で真の姿に変身したら圧倒的なシールド量とスローをうまく使って敵の動きを封じよう。

おすすめのタレント

治癒

クレシュトは戦線をより支えることができる【治癒】がオススメ!戦線を支えるのと同時に味方の体力も回復できるのは強力だ。味方をサポートするには少しコツが必要なため、【治癒】があると安心だ。

おすすめの装備

サポートでおすすめ

クレシュトは【メタモルフォーゼ】を発動させることで自身の物理攻撃を大幅に増加させるので基本的には防御アイテムを積むのが推奨される。【棘の甲冑】や【ラーのマント】は前線に飛び込んでいくクレシュトととても相性がよくダメージの底上げが期待できる。

火力がほしい場合

序盤でキルを多くとった時は火力を少し積むのもおすすめ。【ランクブレイカー】は【ロンギヌスの槍】でもいいが物理攻撃の値の高さとクールダウンがすぐさま必要でないことを考えて【ランクブレイカー】を採用している。また【万能の刃】のステータスや追加効果の通常攻撃強化とも非常に相性がいいのでこちらを購入してみてもいいだろう。

おすすめのアルカナ

【鉄身】x 10

  • 最大HP+33.7
  • 攻撃速度+1%
  • 物理防御+2.3

【加護】x 10

  • 最大HP+45
  • HP自動回復+5.2
  • 移動速度+0.4%

【英雄】x 10

  • 最大HP+37.5
  • クールダウン0.6%

立ち回り

クレシュトの特徴はなんといってもレイジゲージを使用して真の姿になることだ。通常攻撃やアビリティを使うことでレイジをためて少数戦や集団戦で進化できるように調整しておくのが重要になる。【メタモルフォーゼ】で真の姿へと変身しシールドで相手の攻撃を吸収しながら発生させた津波と共に敵を飲み込んでしまおう。

【メタモルフォーゼ】を使用するとアビリティが変化するのも特徴的だ、まず通常時から見ていこう。【タイフーン】は自分を中心としてヒットした敵を弾き飛ばす能力を持っている 【アクアシールド】は指定位置にブリンクをしたのち、そこを中心として範囲内の味方へのシールドとダメージ吸収の渦を発生させる。

この二つのアビリティを駆使して敵を味方のマークスマンやメイジから引きはがしていくのが通常の動きになってくる。相手が飛び込んできたのが見えたらすぐさま味方のもとへ駆け付けよう

また、味方が相手に飛び込んでいくときに合わせることもできる。フォーカスを受けている味方のタンクに対して使うことでより長く生存させることが可能になる。さらに敵陣の真ん中で【タイフーン】を使うことで相手の前衛と後衛を分断することもできる、戦況把握がかなり重要になるだろう。

次は真の姿に変身して以降の立ち回りを紹介する。 【メタモルフォーゼ】発動時に津波を発生させスタンと自身は移動速度アップを獲得する。 敵陣に向けて打つことでタンクを捕まえながらさらに奥の敵へ飛び込めるよう角度を調整しよう。

【アクアシールド】、【タイフーン】共にただのダメージアビリティに変更されてしまうが 大海嘨の効果でスローが追加されているので当てるだけで相手を逃げづらくすることができる。

移動速度アップと絡めながら敵陣のど真ん中に飛び込んでいきスローをばらまくことで相手の陣形をかき乱すのが主な役割になるだろう。

レーニングではクレシュト自身から仕掛ける手段としては【アクアシールド】で相手の後ろに回って【タイフーン】で味方側に引き寄せるというテクニックはあるが狙うのが難しいので味方のジャングラーやミッドのヒーローに捕まえてもらうのを待った方がいい。そのため、シールドをつけながらウェーブをプッシュしたり、味方のジャングラーと敵ジャングルに入っていくような動きが求めらる。

集団戦ではレイジをためるまでは、味方のエンゲージがきれいに決まったらそこに【アクアシールド】で飛び込んでもいいが基本的にはマークスマンやメイジを守る動きを専念したほうがいいだろう。レイジがたまれば一気に津波を発生させつつエンゲージをしていこう。【アクアシールド】を使って敵に接近してから打つとより津波を当てやすくなるので狙ってみるのもおすすめだ。

関連ガイド

2019/03/07
牛魔王のサポートでの立ち回りガイド
2019/03/07
ランバーのサポートでの立ち回りガイド
2019/03/07
セインのサポートでの立ち回りガイド
2019/03/07
チャウグナルのサポートでの立ち回りガイド
2019/03/07
ピューラのサポートでの立ち回りガイド