ギルダーのミッドレーンでの立ち回りガイド

この記事は最新パッチ適用前に書かれています。

ギルダーはアビリティコンボの火力の高さと機動力の高さからミッドがおすすめ。遠距離からスタンをかけて捕まえられるので積極的にガンクを狙おう。ウェーブクリアはそこまで強くないがギャンク合わせは強力、【瞬間移動】を使いながら強引に仕掛けよう。

おすすめのタレント

瞬間移動

ギルダーは相手の集団の中心に入ることができる【瞬間移動】がオススメ!上手く入ることができればアルティメットを使用して長時間相手を拘束することができるはずだ!耐久力も高いヒーローなので、よりしぶとくなれるとても相性がいいタレントだ。

おすすめの装備

ミッドでおすすめ

敵に突撃するのが得意なギルダーには耐久力が必須になることが多い。 【フロストケープ】は【ミダスタッチ】の通常攻撃強化とかなり相性がいい。魔法攻撃主体のヒーローが多い場合は【賢者の聖域】もおすすめだ。

火力を高めたい場合

うまく育てている場合は火力を強化してみるといいだろう。 【アポカリプス】と【ミダスタッチ】の相乗効果で通常攻撃のバーストを高めて相手をワンコンボで倒せるようになるぞ。敵陣に突っ込んで後衛を倒すのを目的としているので魔法防御貫通はそこまで積まなくてもいい。

おすすめのアルカナ

【荒廃】x 10

  • 魔法攻撃+4.2
  • 魔法防御貫通+2.4

【加護】x 10

  • 最大HP+45
  • 移動速度+0.4%
  • HP自動回復-5秒毎+5.2

【汚辱】x 10

  • 魔法防御貫通+6.4
  • 攻撃速度+0.6%

立ち回り

ギルダーは【ミダスタッチ】のシールドを使いながら前線で戦うタンクメイジのようなヒーローになっている。【一擲千金】のレンジの長さを生かして長距離からキャッチを狙い【ゴールドランス】や【瞬間移動】を使い距離を詰めて【栄耀栄華】でスタン固めにしてしまおう。

アビリティ回しの例としては【一擲千金】→【ゴールドランス】→【ミダスタッチ】→【栄耀栄華】→【ゴールドランス】→【ミダスタッチ】→【一擲千金】 というような形でつなげてみるといいだろう。 とにかく【ゴールドランス】の後に【ミダスタッチ】で強化された通常攻撃を挟むのがポイントだ。範囲でノックバックがついているので相手から逃げるときや相手を分断するときにも使えて意外と便利なアビリティとなっている。

レーンではメレーであることやウェーブクリアが弱いこともありタワー下に押し込められることが多くなるので味方の援護をまとう。 【一擲千金】もミニオンを貫通しないので狙うときは注意が必要だ。 相手がタワーのダメージを受けるタイミングを見計らって仕掛けるぐらいがちょうどいいかもしれない。

【栄耀栄華】は非常にアビリティの発動範囲が短いので味方のCCや自身のCCに合わせる必要がある。【瞬間移動】で意表をついて仕掛けるのが一番嵌りやすいだろう。後は相手の仕掛けに対してカウンターとして打つ方法もある、使い方は多岐にわたり難しいがうまく打てれば集団戦が一変するぞ。

【ゴールドランス】は基本的に相手にあてることよりはウェーブクリアや移動アビリティとして考えたほうがいいだろう。特に超えられる壁がどこにあるかは把握しておく必要がある、壁越しに近づいて不意を突きCCを当てるのだ。

関連ガイド

2019/03/07
ムガンガのミッドレーンでの立ち回りガイド
2019/03/07
アゼンカのミッドでの立ち回りガイド
2019/03/07
ナタリアのミッドレーンでの立ち回りガイド
2019/03/07
貂蝉のミッドレーンでの立ち回りガイド
2019/03/07
アレイスターのミッドレーンでの立ち回りガイド