貂蝉のミッドレーンでの立ち回りガイド

この記事は最新パッチ適用前に書かれています。

貂蝉は耐久力の低さとプッシュのはやさからミッドがおすすめ。【氷爆術】でミニオンを素早く処理してギャンクを狙おう。【凝霜術】を2回当てると最大3.75秒スタンするのでギャンク合わせも強力だ

おすすめのタレント

瞬間移動

貂蝉は逃げるためのアビリティがないため【瞬間移動】がオススメ。 さらに【瞬間移動】はアルティメットの【詠唱】中に、【詠唱】を止めることなく使用できるので相性がいい!逃げる相手を追撃するためにも使用できる優秀なタレントだ。

おすすめ装備

ミッドでおすすめ

とにかく魔法攻撃力を高めてコンボの火力を高めよう。相手の回復力が高い時は【死神の台帳】を積むのもおすすめだ。【生命の杖】をつむと少しだけだが生存能力が上がるぞ。

少し耐久力がほしい場合

相手にアサシンや飛び込んでくる敵が多い時にお勧め。貂蝉は逃げるアビリティがないのでHPを増やして対応しようという装備セット。【猛吹雪】が自分を中心に展開されるアビリティなので【賢者の聖域】ととても相性がいいぞ。

おすすめのアルカナ

【荒廃】x 10

  • 魔法攻撃+4.2
  • 魔法防御貫通+2.4

【加護】x 10

  • 最大HP+45
  • 移動速度+0.4%
  • HP自動回復-5秒毎+5.2

【汚辱】x 10

  • 魔法防御貫通+6.4
  • 攻撃速度+0.6%

立ち回り

貂蝉は移動速度低下2つとスタンを2回打てる非常にCCの量が多いヒーローになっている。だが肝心のスタンアビリティである【凝霜術】は発生が遅く当てづらいのが難点だ。なので【氷爆術】でスローをかけた後に【凝霜術】へとつなげるのが基本のアビリティ回しとなる。

パッシブの【氷雪の女王】はミニオンにも適用されるので【氷瀑術】と【凝霜術】を一つ使うだけでミニオンはほぼ消せるだろう。その後サイドレーンへギャンクを狙うのがオーソドックスな立ち回りになる。

【猛吹雪】は物理防御を600獲得するので少し硬くはなるものの自身が動けなくなるので狙われるともろい。スローやスタンで固めたところに打って反撃をさせないように工夫して打とう。もしくは自身が前線に出て【猛吹雪】を打つことで相手に近寄らせないようにスローフィールドを展開する意味合いで打つこともある、がかなり状況が限定されるので最初はスタンからつなげることを意識しよう。

また、貂蝉は耐久力や機動性が全くないことも特徴として挙げられる なので中盤以降は相手のエンゲージ系のアビリティをもったヒーローやアサシン系のヒーローの位置を把握していつでも下がれる場所に位置取っておくのがポイントになる。特に【氷瀑術】は下がっている途中で唯一素当てしやすいかつスタンの【凝霜術】を当てるための重要なアビリティなのでむやみに打つと飛び込まれてしまう、使いどころには気を付けよう。

関連ガイド

2019/03/07
ギルダーのミッドレーンでの立ち回りガイド
2019/03/07
ムガンガのミッドレーンでの立ち回りガイド
2019/03/07
アゼンカのミッドでの立ち回りガイド
2019/03/07
アレイスターのミッドレーンでの立ち回りガイド
2019/03/07
ナタリアのミッドレーンでの立ち回りガイド