ヴァイオレットのジャングルでの立ち回りガイド

この記事は最新パッチ適用前に書かれています。

ヴァイオレットは効率よくファームができるジャングルがおすすめ。 マークスマンは装備依存度が高いので、序盤はファームに集中したい。 マナの消費が激しいヒーローなので、青バフをとれるメリットも大きい。

おすすめのタレント

パニッシュ

【パニッシュ】はジャングルに行く場合に欠かせないタレントだ。 【パニッシュ】を使用することでジャングルモンスターに固定ダメージを与えることができるので、素早く狩ることができる!ジャングルではなく他のポジションでプレイする場合は、【瞬間移動】がオススメだ。

おすすめの装備

ジャングルでおすすめ

ヴァイオレットの長射程を活かした攻撃アイテム中心の組み合わせになっている。特に【万能の刃】は、【タクティカルファイア】と非常に相性がいい。クールダウンを最大まで短縮できるようになっているので、中盤以降は【タクティカルファイア】をガンガン使用できるぞ!

防御に特化した装備

相手にアサシンなどが多く、堅さが欲しいにおすすめの装備がこちら。 【フロストケープ】と【氷河の斧】で防御面を強化している。どちらも通常攻撃にスローを付与する効果をもつため、【タクティカルファイア】と相性がいい。【ファフニールの鉤爪】のおかげでタンク相手にもダメージが通りやすいので、どんな状況でも活躍しやすいはずだ!

おすすめのアルカナ

【憤怒】x 10

  • クリティカル率1.6%

【精霊】x 10

  • 攻撃速度+1%
  • 移動速度+1%

【竜爪】x 10

  • 物理攻撃+0.9
  • 物理防御貫通+6.4

立ち回り

序盤は効率よくファームをすることを意識して立ち回る。ジャングルを一通り回り終えたら、レーンに顔を出して【タクティカルファイア】で相手に嫌がらせをする。そうしたら、報酬としてミニオンをいくらかもらってよい。自分が育つことを常に考えよう!

【タクティカルファイア】をメインとして立ち回るため、赤バフと青バフが非常に重要になってくる。自陣のバフはしっかり管理して獲得し、隙があれば相手のバフも管理するように立ち回ろう!相手ジャングルに侵入する場合は、集合や攻撃の合図を送ると、味方も動きやすいはずだ。

長射程で高い攻撃力を持つ一方で、防御面には不安がある。一度捕まるとそのまま倒されてしまう場合も多いので、慎重に遠距離から攻撃をしよう!【タクティカルファイア】は敵側に使用せずに、左右や後方に使用して、一定の距離感を保つのがコツだ!

【コンカッシブラウンド】は【グレネード】が命中した後に使用するとよい。命中後は強力なスローが付与されるので、【コンカッシブラウンド】がかなり命中しやすくなっている!

【タクティカルファイア】後の通常攻撃は2発なので、2発目もしっかり命中させよう。1発目が出てすぐに他の行動をしてしまうと、2発目がキャンセルされてしまう。【タクティカルファイア】は壁抜けなどにも使用できるため、抜けれる位置をしっかり覚えておこう!

【タクティカルファイア】が非常に強力なヴァイオレット。このアビリティを最大限に活かすことが重要になってくる。育ったヴァイオレットのドラゴンレーン力は凄まじく、タワー下にいようとお構いなしに大ダメージを与えてくる。立ち回りの難易度が高いので、慣れるまで根気よく練習しよう!

関連ガイド

2019/03/07
フェニックのジャングルでの立ち回りガイド
2019/10/17
ムラドのジャングルでの立ち回り
2019/03/07
ナクロスのジャングルでの立ち回りガイド
2019/03/07
スリムズのジャングルでの立ち回りガイド
2019/03/07
バットマンのジャングルでの立ち回りガイド