マロックのスレイヤーレーンでの立ち回り方ガイド

この記事は最新パッチ適用前に書かれています。

マロックは耐久力があり、離れていても戦闘に参加できる【ショック】があるのでスレイヤーレーンがおすすめ。【クリーブ】と【ソウルイーター】のおかげでメレーに対して強いのもポイント。レーンの主導権を握り、ミッド周辺の戦闘に参加できるようにしよう!

おすすめのタレント

瞬間移動

マロックは機動力があまりなく、奇襲を回避したり追撃がクールダウンの長いアルティメットに依存してしまいがち。そこでタレントは瞬間移動を選択することで、奇襲の回避や追撃がかなりやりやすくなるはずだ!前線で相手の攻撃を受け切って、体力が低くなったところですぐに離脱する使い方も強力だ。

おすすめの装備

スレイヤーでおすすめ

マロックはアビリティがすべて強力なので、クールダウンを最大まで短縮できる組み合わせとなっている。タンクヒーローは【死者の盾】を積む場合が多いが、パッシブ・クールダウン短縮共に相性がいい【イージスの盾】がおすすめ。【クリーブ】のおかげでフルタンクでもしっかり火力が出るはずだ!

相手にメイジが多いときにおすすめ

対面にメイジが来ても、【トロイのメダル】を2手目に購入することでレーニングが楽になる。 【ソウルイーター】と【ガイアアーマー】のシナジーも強力なので、集団戦になっても簡単には倒されないはずだ!

おすすめのアルカナ

【鉄身】 x 10

  • 物理防御+2.3
  • 最大HP+33.7
  • 攻撃速度+1%

【加護】 x 10

  • 最大HP+45
  • 移動速度+0.4%
  • HP自動回復-5秒毎+5.2

【竜爪】 x 10

  • 物理攻撃+0.9
  • 物理防御貫通+6.4

立ち回り

メレーやタンクに対して強いので、序盤からレーンで有利を取りやすい。【ソウルイーター】はヒーローだけでなく、ミニオンに対して使用してもシールドを獲得できる。【薙ぎ払い】と【ソウルイーター】をミニオンと相手ヒーローに同時に命中させることを意識しよう!

【薙ぎ払い】を相手ヒーローに命中させると、武器がエンチャント状態になる。その状態で相手ヒーローに【薙ぎ払い】や通常攻撃を命中させると、マロックのHPがもりもり回復していくので、エンチャントに成功したら積極的に攻めていこう!

マロックはスプリットプッシュをするより、集団戦が得意なヒーローだ。特にアルティメットの【ショック】は敵の陣形を乱すことができる優秀なアビリティとなっている!中盤以降はマロック自身がイニシエーターとなり、集団戦をしかけていきたい。

アビリティを当てるコツは、【ソウルイーター】で移動速度を低下させたあとに【クリーヴ】を使用するとよい。さらに【フロストケープ】のスローも加われば、かなり追撃しやすくなるはずだ!

マロックはアビリティがすべて強力なアビリティファイターです。イニシエーターとして集団の先頭に立つ必要があるため、少し中級者向けといえる。とはいえアビリティが全て強力なので、初心者が使っても十分に強さを実感できるはずだ!

関連ガイド

2019/03/07
ミーナのサポートでの立ち回りガイド
2019/02/26
熱いタイマンを勝利せよ!スレイヤーレーンの立ち回り
2019/03/07
呂布のスレイヤーレーンでの立ち回りガイド
2019/03/07
オメガのスレイヤーレーンでの立ち回りガイド
2019/03/07
ターラのスレイヤーレーンでの立ち回りガイド