ヒーローバランス調整(1/21アップデート)

いつも伝説対決をご利用いただきありがとうございます。 1/21 で行われるアップデートにて以下のヒーローバランス調整を行います。

対象となるヒーローと装備が多い為、パッチノートとは切り離し本ページにて記載させていただいております。※下記の内容は、まだ開発中のものです。後に変更される場合がございます。予めご了承ください。

▼ヒーローBUFF▼


■死灰を紡ぐ者 マルヤ

マルヤが皆さんの話題に上がらなくなってしばらく経ちます。マルヤのパッシブのライフスティール量はダメージ量に影響されます。優勢の場合は、敵に大きなダメージを与えるのと同時に、自身のHPを大幅に回復して、敵はマルヤに有効なダメージを与えることができません。

しかし劣勢の場合は、敵から集中攻撃を受けやすく、ライフスティールでもさほどHPを回復できずに、キルされてしまいます。

新バージョンでは、マルヤのライフスティールとダメージの関係性を断ち切ります。アビリティ2とアルティメットアビリティのライフスティール量はダメージ量に影響されなくなります。

なお、パッシブアビリティでは移動速度を上昇し、クールダウンを短縮します。これにより、HPが少ない時に攻めも逃げをしやすくなります。また、アルティメットアビリティの効果を改善したことにより戦略性が増しました。

  • バッシブ:シャドウリーチ
    • HPを2%失うごとに、1%のライフスティールが上昇する→HPを5%失うごとに、移動速度が2%上昇し、クールダウンが1%短縮する
    • 削除:通常攻撃とアビリティ2の20%の移動速度低下効果
  • アビリティ1:ダークパルス
    • 基本ダメージ:400(+50%×魔攻) → 400(+65%×魔攻)
    • 移動速度:2秒間40%低下 → 4秒間40%低下
  • アビリティ2:魂喰い
    • 基本ダメージ:350/420/490/560/630/700(+55%×魔攻) → 300/360/420/480/540/600(+50%×魔攻)
    • 追加:敵のヒーローに命中した場合は、自身のHPを150(+レベルアップごとに+50)(+30%×魔攻)回復する。ミニオンやモンスターの場合は、回復量が3分の1になる
    • 射程:  → +50ユニット
  • アビリティ3:ゴーストウォーク
    • 移動速度:30%上昇 → 20%上昇
    • 基本ダメージ:450/675/900(+65%×魔攻) → 750/1125/1500(+120%×魔攻)
    • クールダウン:24 → 30/27/24
    • 追加:ゴースト状態に入る瞬間に、自身の失っているHPの15%(レベルアップごとに+5%)を回復し、終わる瞬間に周囲の敵に移動速度を50%(+レベルアップごとに+20%)低下させ、1秒間沈黙状態にする。

パッシブでは、移動速度低下とライフスティール効果を無くし、自身の移動速度上昇とクールダウン短縮効果を追加しました。

アビリティ1が敵ヒーローに命中した場合、与えるダメージがさらに大きくなります。

アビリティ2は命中した敵数によるHPを回復します。

アルティメットアビリティ発動時に、失っているHPによってHPを回復し、発動終了時には、対象を沈黙状態にし、移動速度を大きく低下させ、ダメージを与えます。

■深淵の魔王 マロック

マロックのスレイヤーレーンでの動きがあまりにも重すぎました。新バージョンのテンポに合わせるために、マロックの基本操作を改善し、通常攻撃の範囲を拡大し、アルティメットアビリティをより滑らかにしました。

また、この魔王を強くしすぎないために、適度にダメージバフを過去の数値に調整しました。それでも、マロックのテストデータからは十分に強くなったことが観測できます。我々は今後もマロックのデータを観察していき、戦場がマロックに統治される前に、数値を下方修正する可能性もあります。

  • 基本ステータス:
    • 攻撃速度:レベルアップごとに+1% → レベルアップごとに+2%
    • 通常攻撃の攻撃範囲:350ユニット → 400ユニット
  • アビリティ1:薙ぎ払い
    • 基本ダメージ:400/520/640/760/880/1000(+200%×物攻) → 400/520/640/760/880/1000(+180%×物攻)
  • アビリティ3:ショック
    • 基本ダメージ:500/750/1000(+150%×物攻) → 450/675/900(+130%×物攻)
    • 操作感の改善:着地速度がより速くなり、さらに跳躍中にアビリティを使用すると、着地後にすぐ発動します

■双魂の闘士 ウィーロ

ウィーロは登場して以来、人気がずっと低迷していました。我々としては、すべてのヒーローに合理的な強さと面白い操作性が備わっていて欲しいと考えています。一部のプレイヤーはウィーロを使いこなせていて、目を見張る実力を引き出していますが、全体的な観点からすると満足できていません。そのため、新バージョンでは彼を改善することにしました。

全体的な目標としては、ウィーロの体験をより滑らかに、安定的に改善します。そして、タンクとして、ウォーリアのサポートとしての競争力を改善します。まずは、アビリティ2で障害物にぶつかると、自身と対象をスタン状態にする効果とタワーへのダメージを無くし、反発動作を短縮します。このアビリティの目的をより明確にし、団体戦の開始、撤退、チームメイトのサポートをより効果的にします。

また、ヒーローに命中させると攻撃速度が上昇して、アビリティ1で強化した通常攻撃をより効果的にします。新バージョンでは、アルティメットアビリティのチャージ中はコントロール効果を受けなくなり、アビリティ2の押し込み時からチャージできるようになります。これにより、アビリティの連携を強化し、団体戦の能力も強化します。なお、バランスを保つために、チャージ中の移動速度を適度に低下します。

この調整により、多くのプレイヤーがウィーロを好きになってくださることを期待しています。そして、今後もウィーロについて注目していきます。

  • アビリティ1:狂斧・破陣式
    • 操作感の改善:対象をロックして放たれるようになりました
  • アビリティ2:鉄拳・衝撃式
    • 操作感の改善:障害物へのダメージと自身へのスタン状態を無くし、敵ヒーローに命中させると、攻撃速度が25%上昇する(最大2スタックまで)
  • アビリティ3:狂斧・山崩式
    • クールダウン:45/40/35 → 60/50/40
    • 発動中はコントロール効果を受けないが、自身の移動速度が25%低下する

■染められし者 リクター

我々としては、リクターに多くの地形の選択肢を提供したいと考えています。新バージョンでは、陸地形態時に攻撃速度を上昇し、被ダメージを軽減し、HPを回復します。川形態のアビリティ2には陣形を崩す能力が追加されます。これにより、リクターは他のレーンのサポートにより強力になり、また皆様に注目されることを期待しています。

  • パッシブ:戦闘本能
    • 陸地:被ダメージが10%軽減 → 攻撃速度が15%(レベルアップごとに+3%)上昇
    • 茂み:攻撃速度が15%上昇 → 失っているHPの1%を回復する
  • アビリティ1:ジャングルストライク
    • 【追加】陸地:敵のヒーローに命中すると、3秒間被ダメージが15%軽減する
    • 茂み:対象の最大HPの8%の物理ダメージを与える→対象の最大HPの6%の物理ダメージを与える
  • アビリティ2:報復
    • 陸地:基本ダメージが250(レベルアップごとに+55)(+150%×物攻) → 基本ダメージが200(レベルアップごとに+40)(+100%×物攻)
    • 茂み:基本ダメージが250(レベルアップごとに+55)(+150%×物攻) →基本ダメージが250(レベルアップごとに+50)(+150%×物攻)
    • 川:基本ダメージが250(レベルアップごとに+55)(+150%×物攻) →基本ダメージが200(レベルアップごとに+40)(+100%×物攻)
    • 【削除】陸地:コントロール効果を無効化した場合、追加で対象をスタン状態にする
    • 【追加】陸地:敵のヒーローに命中するごとに、自身の失っているHPの10%を回復する(最大3スタックまで)
  • アビリティ3:ハンターの印

■蒼きガンナー キャフェニー

  • 基本ステータス
    • 基本移動速度:350→360
    • 速射砲の射程:675ユニット→700ユニット
    • パルス砲の射程:800ユニット→825ユニット
  • アビリティ2:磁力加速
    • 物理防御貫通上昇:10(レベルアップごとに+3)→15(レベルアップごとに+2)

■悪魔の腕 エロール

  • パッシブ:ブラッドドレイン
    • 自身の防御低下:物理・魔法防御が3%→物理防御が3%
  • アビリティ3:デーモンクロー
    • クールダウン:60秒(レベルアップごとに-5秒)→50秒(レベルアップごとに-5秒)

■かんしゃく玉 ウィスプ

  • 基本ステータス
    • 基本攻撃速度:レベルアップごとに+2%→レベルアップごとに+3%
    • 基本移動速度:350→360
  • アビリティ1:ルースキャノン
    • 基本ダメージ:75(レベルアップごとに+25)(+90%×物攻)→60(レベルアップごとに+28)(+100%×物攻)

■仁義の虞犯者 ブリュンヒルダ

  • パッシブ:弾道学
    • 持続時間:2秒間→3秒間
  • アビリティ3:攻城砲
    • クールダウン:32秒(レベルアップごとに-4秒)→32秒(レベルアップごとに-8秒)

■斉天大聖 悟空

  • 基本攻撃間隔:1秒→0.8秒

 

▼ヒーローNERF▼


■彷徨い人 ムラド

  • アビリティ2:次元の狭間
    • 物理防御低下:100(レベルアップごとに+75)→50(レベルアップごとに+40)
  • アビリティ3:時空間殺法
    • 基本ダメージ:140(レベルアップごとに+55)(+68%×物攻)→135(レベルアップごとに+45)(+60%×物攻)

■デーモンハンター ヴァルハイン

  • パッシブ:ハンター
    • 金色の手裏剣:0.5秒間スタン状態、確率20%→0.25秒間スタン状態、確率10%
    • 赤色の手裏剣:確率5%上昇
    • 青色の手裏剣:確率5%上昇
    • ハンターバフ:最大5スタックまで→最大6スタックまで
  • アビリティ2:カースオブデス
    • スタン状態:1秒間→0.75秒間

■神甲の処刑者 クリクナック

  • アビリティ1:恐怖の害虫
    • 基本ダメージ:350(レベルアップごとに+50)(+150%×物攻上昇値)→300(レベルアップごとに+50)(+140%×物攻上昇値)
  • アビリティ3:暴怒の翼
    • 基本ダメージ:660(レベルアップごとに+220)(+260%×物攻上昇値)→600(レベルアップごとに+200)(+230%×物攻上昇値)

 

▼ヒーローREVAMP▼


■緋色の剣姫 アストリッド

アビリティ1の実際突進距離が提示範囲より遠い不具合を修正しました。射程を150ユニット短縮し、提示範囲が500ユニットから600ユニットに拡大しました。

また、アビリティ1のマナコストを40(レベルアップごとに+4)→30(レベルアップごとに+4),アビリティ2のマナコストを50(レベルアップごとに+5)→40(レベルアップごとに+4)に調整しました。

アストリッドのアビリティ1については不具合が発生していました。強化された通常攻撃の突進距離が想定を超えていました。この不具合により、700ユニット離れたマークスマンやメイジの元まで移動できていて、相手の瞬間移動でも避けることができませんでした。

このような不具合を容認してはいけないので修正しました。この修正の代わりに、マナ消費量を少なめに修正しました。これにより、アビリティの連続使用によるマナ不足を解消できると思います。

  • アビリティ1:スピンスラッシュ
    • 物理防御低下30%→物理防御低下15%
    • マナコスト40(レベルアップごとに+4)→30(レベルアップごとに+4)
  • アビリティ2:フィアレスチャージ
    • クールダウン:16秒(レベルアップごとに-0.8秒)→18秒(レベルアップごとに-1秒)
    • マナコスト50(レベルアップごとに+5)→40(レベルアップごとに+4)

 

▼装備BUFF▼


■福音書

  • アイテムツリー変更:信仰のペンダント
  • 【追加】:マナ自動回復-5秒毎 +20 

■炸裂杖

  • 【追加】:マナ自動回復-5秒毎 +30

■悪魔の微笑み

  • アイテムツリー変更:福音書+プラチナガントレット+ライトアーマー
  • 【追加】:マナ自動回復-5秒毎 +30

■アポカリプス

  • アイテムツリー変更:福音書+呪文書+トリックブレイド
  • 【追加】:マナ自動回復-5秒毎 +30

■蒼氷の宝珠

  • ユニークアクティブ - 不透:
    • 1.5秒間、すべての効果とダメージを受けないが、移動することもアビリティを使うこともできない。クールダウン時間:90秒。→ ユニークアクティブ - 不透:2秒間、すべての効果とダメージを受けないが、移動することもアビリティを使うこともできない。2秒後、400(+レベル×30)(+魔攻×40%)のシールドを1秒間得る。クールダウン時間:90秒。

 

▼装備REVAMP▼


■ヴラドの魔杖

  • アイテムツリー変更:呪文書+呪文

■賢者のネックレス

  • クールダウン速度+10%->クールダウン速度+15%
  • マナ自動回復-5秒毎 +30->マナ自動回復-5秒毎 +25
  • ユニークパッシブ:魔法防御貫通+75ー>毎秒マナの1%を回復

■死神の台帳

  • 価格:2050→2110
  • アイテムツリー:魔術の巻物+幽霊のマスク+生命の指輪
  • 魔法攻撃+240→魔法攻撃+220
  • 【追加】:ユニークパッシブ:魔法防御貫通+75
デザイナーのコメント:

長くに渡り、「マギの宝珠」または「フェニックスの涙」はメイジが最初に選ぶ装備でした。新バージョンでは、3つの装備にマナ自動回復を追加しました。これにより、メイジのマナ不足による育成テンポの遅滞を改善し、メイジがよりチームをキャリーできるようにさせました。また「賢者のネックレス」も調整し、マナ自動回復をさらに強化しました。これを装備するだけで、無限のマナを手に入れたぐらいの意味でした。

魔法貫通系装備の選択で、第3層の固定数値の魔法貫通装備のコスパが低いことに気が付きました。新バージョンでは、固定数値の魔法貫通の装備に3つの新しい選択肢を作りました。皆さんにより多種多様なベネフィットをもたらすことを期待しています。

 

▼新装備追加▼


■極寒の守り

  • 価格:2150
  • アイテムツリー:幽霊のマスク+魔力の腕輪+生命の指輪
  • 効果:魔法攻撃+140
  • 最大HP+500
  • クールダウン速度+10%
  • ユニークパッシブ - 魔人:魔法防御貫通+75
  • ユニークパッシブ - 氷爆:1発の被ダメージが自身のHPの10%を越えると衝撃波を放ち、300ユニット以内の敵に50(+レベル×10)(+魔攻×50%)の魔法ダメージを与える。また、2秒間、対象の攻撃速度と移動速度を30%低下させる。クールダウン時間:2秒

■邪霊の秘録

  • 価格:1980
  • アイテムツリー:幽霊のマスク+魔力の腕輪+生命の指輪
  • 効果:魔法攻撃+120
  • 最大HP+500
  • クールダウン速度+10%
  • ユニークパッシブ - 魔人:魔法防御貫通+150

 

▼エンチャントNERF▼

■輪廻

  • 使用回数:最大3回→最大2回
デザイナーのコメント:

過去のバージョンでは、「輪廻」が非常に使いやすくなっていました。元々は、死亡するとゴールドとEXPの差が発生していました。

しかし、輪廻を使えばすぐに復活できるため、その差が発生しなくなり、すぐにチームメイトの支援に行けて、ほぼ全クラスのヒーローにも適用していました。

さらに、1マッチに3回まで使用できて、使用タイミングを深く考えずに死亡したら使用すれば良いので、バランス的にはあまり望ましくありませんでした。そのため、最大使用回数を2回までに調整することによって、使用タイミングにより戦略性を持たすことができると思います。

ニューストップへ